大工日記

チーク 複層フローリング

おはようございます

作り手の顔が見える仕事   まるよし建築です

先日からのリフォーム現場、フローリング工事が終わりました。

床の解体、床組み、床暖房マット敷設と工程を重ね、ようやくの床張りです。

↑施工中(フローリングの伸縮のため、0.5mmmほど隙間を空けて張っています)

床暖房対応の15mm複層フローリングです。

下地は合板ですが、表面は天然木の厚張りですので、質感・仕上がりともに無垢板フローリングとほぼ変わりません。

幅が150mmあり、高級感があり広い部屋にもよく合います。

 

樹種も
ウォルナット
チーク
オーク
チェリー
メープル

などがあり、オススメのフローリングです。

 

150mm×1818mm   15mm厚
チーク材

床暖房対応複層フローリング

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP