リノベーション

大事な現場打合せ

こんにちは

作り手の顔が見える仕事 まるよし建築です。

 

8月が終わろうとしています。

早い。

 

さて。

現在進行中のリノベーション工事。

解体工事が終わり、晴れの日には外の工事、雨の日には中の工事を進めております。

解体後→[向島の家 | まるよし建築 (maruyoshi-kyoto.com)]

 

下地がだいぶ出来てきて、部屋の大きさや雰囲気がわかるようになってきました。

なんか最近、下地の写真ばかりですね。

まるよし建築では、

このくらい工事が進んできてから、

現場でお客様と打ち合わせをいたします。

 

図面で見るのと、実際に立つのとでは、感覚がだいぶ違います。

思ってたより広いな、狭いな

天井の高さが高いな、低いな

棚の高さはこのくらいかな

などなど。

 

小上がりになった和室の高さなども、

実際に高さを出して、座っていただいたり。

5センチ低くしようかな、とか。

 

電気のスイッチの位置やコンセントの位置なんかも

実際に立ってみないと意外とわからないことの一つですね。

 

いろいろと確認をしてから、

また工事を進めていきます。

まだまだ工事は続きます。

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP