リノベーション

マンションの床リホ 其の壱

こんにちは

作り手の顔が見える仕事 まるよし建築です

連休も明けて、気付けばもう5月も終わりそうですね。

 

さて。

4月からマンションの工事をしていました。

↓工事前(綺麗、、、)

マンションの床の張替工事です。

マンションの床って、ふわふわしてますよね。

あれは防音フローリングといって、裏にクッションがついた床材を貼ってあるからです。

人の好みもあると思いますが、マンションに慣れていないと、ふわふわした感じに違和感を覚えます。

 

ただ、下の階に響かないように施工基準として定められているので、なかなかうかつに張替工事はできません。

 

が、今回はやりました。

しかもお客様の希望は、無垢のフローリング。

 

ってことで、今の床をすべてめくるところからスタートです。

めくるとこんな感じ。

コンクリートの床下地が出てきました。

 

その次に、床の防音性能を確保するため、遮音材を敷き詰めます。

ゴムとフェルトの遮音マット。

防音性能の確保はいろいろな工法がありますが、今回はこれです。

 

で、下地合板を貼っていきます。

こんな感じ。

LANケーブル配線のため、溝つくってます。

 

この後、床材を貼っていきます。

続きは、次の投稿にて。

 

また読んでください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP