リノベーション

瓦屋根の葺き替え

こんにちは

作り手の顔が見える仕事 まるよし建築です

 

少し久しぶりの投稿になってしまいました。

新年早々、全速力で仕事をしております。

 

さて。

今、瓦屋根の葺き替えの仕事をさせていただいてます。

なんか去年の今頃も瓦めくってたなーと思いながら。

 

瓦をめくったら、土がどっさり

 

 

 

 

土を取ったら、ようやく野地(のじ:木の下地)が見えてきました

 

野地も垂木(たるき)も全部取って

丸太の棟(むね)と母屋(もや)だけになりました

 

新しい垂木と野地板。

高さを合わせて、まっすぐになるように下地をしていきます。

 

近頃は野地板に合板(ベニヤ板)を使う事がほとんどですが、

無垢の杉板を使うことが本来の屋根下地です。

 

引き続き、屋根の上の作業が続きます

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP