大工日記

玄関ホールでおもてなし

おはようございます
作り手の顔が見える仕事、まるよし建築です
玄関は、家の顔といわれます
お客さんが来られたときに、まず通るのが玄関ですね。
ただ靴を脱ぐ場所、ではなく、おもてなし空間としての雰囲気を玄関ホールにもたせました。
玄関を入った正面に、季節の花や小物を置くにも最適なニッチを作りました。
陰影が特徴的な、緑色の板がアクセントカラーになっています。
玄関框(かまち)の下にも同じ板を張ることで、空間に統一感をもたせています。

(見学会をしたので説明用の張り紙がしてあります)
柔らかな木の色、珪藻土の白、玄関土間の石の黒、そしてアクセントカラーに緑。
玄関ホールでおもてなし。
空間全体の提案・提供をいたします。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP