大工日記

杉 無垢フローリング

おはようございます
まるよし建築   田雄一朗です
クリスマスも終わり、いよいよ年の瀬ですね。
年末にかけて、テレビ(特に深夜にかけて)がおもしろい番組が多いので、どうしても寝不足になりがちです。
写真は、杉のフローリングです。
無垢の材料はどうしても高価なイメージがあります。仕様を変更したいけど、追加がとても高額、なんてことも多いかと思います。
が、実は材料自体はピンキリで、そんなに高くないものもあります。
写真は、
杉   一等材   15mm厚   90mm幅
のフローリングです。
一等材というのは、節がある材料のことで、材料代は比較的低コストです。
まるよし建築では、無垢材を扱うことも多いので、施工費がいきなり跳ね上がることはありません。
無垢材は、好き嫌いを含め、材料によって雰囲気も様々、良い点もあれば注意すべき点もあります。
新築工事はもちろん、床の張替え、天井や壁の張替えなどをお考えの方、無垢材の持つあたたかみを感じられる空間を、お客様に合わせてご提案します。
お気軽にご相談ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP